So-net無料ブログ作成
インコのぴぃたんの想い出 ブログトップ

二代目を思い出しながら・・・ [インコのぴぃたんの想い出]



なかなかキリッとしたイイ男でした
ちょっと好きモノだったのが玉に瑕www
ティッシュでふりふり
ポニテでふりふりの困った奴でしたが
一番おしゃべり上手だった二代目ぴぃたんが旅立った日です

お天気がよかったら
そろそろいんこズの眠りを護る
花を植え替えたいなぁ・・・

そんなにべしゃっとは・・(^.^; [インコのぴぃたんの想い出]

天気がよければ
今日も盆踊り大会の為
引きずり出されてまーす
普段は使わない日焼け止めジェル塗り倒して
出撃してきまーす
って、13時から23時の昨日と違って
16時からなら日焼け止め要らないかな・・(甘い?)

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

ずっと昔、TVでやってた頃
ちょこっとみて旦那も気に入ったアニメ、赤ちゃんと僕
Gyaoでやってるんで全話踏破中

その最終回直前の話
「小鳥のテブラデスキー」
インコ飼いなら、ハラハラドキドキ、ちょっとホロリときます
(同じ色買って来ても、違うんだよーっ!)

あの籠から出して欲しい状態の時のインコの気持ち
いやもう、苦笑いしつつ( ̄  ̄) (_ _)うんうんと頷いちゃいます

うちも代々羽根切りしてますが
飛べないなんて言ったって
あれほどべしゃっとはなりませんって(^^;;
(あんなにつんのめってるようじゃ
神経症状疑わなきゃダメでしょ>アニメータさん・汗)

先代ぴぃたんは「ぴぃたん、しゅきしゅき(好き好き)♪」と
さえずっとりました。♂はよくしゃべって面白いっす

あ、いや、れいちゃん
おしゃべりしなくても
アンタも面白いわよ、変で・・・(をい)
(つーか、ウチのインコみんな変なのでは・・?)

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡
複数列待ちする記憶力も無いんで
するっと1列ビンゴで手打ちっと


ひさびさにちょびリッチもビンゴ
6日目なんで20pですが(^.^;

一年前の、5月6日昼。。。 [インコのぴぃたんの想い出]

昼過ぎ、2003年のGWから一緒に暮らし始めた
セキセイインコのぴぃたんが逝ってしまった

(2008年3月ごろ、ずいぶん甘えるようになって
コタツでうたた寝の旦那と一緒に昼寝中zzz
寝相の悪い私には真似できなかったけど・汗)

手の中にもぐりこんで寝てみたり・・・
(めんた♀じゃあるまいし・・・笑)

2007年末ぐらいから、時々病院通いもしていた
寒さがこたえるのではないかと、
ヤフーブログでみつけたアクリル職人さんに
防寒ケージも特注して作ってもらった(設計・旦那)


4月20日には「薬の効き具合によっては
バリウム検査も視野に入れましょう」
なんて言われもしたが(私でもしたことがないのに・・)
27日時点では薬もまずまず効いたようで、バリウムは回避した
調子が良さそうなので、また二週間後に病院へ行くはずだった

薬が気に入らず(先生も太鼓判の激マズの薬・・)
ときどきこっちのスキを見つけてはペッと飛ばしてくれるせいか
5月に入るとまた調子が崩れ始めた
6日の朝は歩くのもよれよれどころか、つんのめる有様で
いつもの通院はマイ籠の止まり木に掴まっていってたぴぃたんを
私が両手で包み込んで、車で1時間の病院へ

「神経症状が出てますね(=回復の見込みが薄い)」と先生も曇り顔
餌も満足に食べられなくなってるので、
強制給餌用のフードやらキットやらを貰い
注射をしてもらって、私達の手を噛む元気も少しでたなと思いつつ
手で包んだまま、車へ
・・・・・・・家に帰りつく前に、手の中で逝ってしまった・・・・・・

翌日からは旦那も私も仕事で留守をするし
寂しくていやだったのかもしれない
一人では病院に連れて行けない私に気を遣ったのかもしれない
連休は恒例の帰省もせずに
ぴぃたんとずっと一緒にすごした
それだけがせめてもの救い

ひと月足らずで自分の名前を覚えて
実に色んな言葉をしゃべってくれた(時々、呼び捨てにされたし)
おまけに私は嫁扱いだったし・・・・(求愛しまくり)
ビールの味にうるさくて
特にキリンのプレミアムビールと、高い枝豆が大好き
ヤツのために買っていた小袋のかっぱえびせんも
7日には旦那と二人で食べてしまった

またここに来てくれるかなぁ・・・
その夜、旦那の夢枕にたたずんで
(まざぁぐーすだかどこかのぬいぐるみのように
ぶっとくてでかかったらしいが)
明け方、飛んでいったという
朝、ちゃんと私達が起きるか
心配してたのか・・・?

ぴぃたんかられいちゃんへ


美味しい匂い♪ [インコのぴぃたんの想い出]



これはまだ先代ぴぃたんが居た頃に流行ったCM
結構しゃべるインコだっけど
さすがにココまではしゃべれませんでした(^.^;
(品種的には初代のカーコに近いかな?カーコは白ハルだったから
もうちょい顔の黒シェルが少なかったような・・・)

フリフリ(♂インコの求愛ダンス)臭いを略して
「フリくさっ!」とは言ってたんですけどね
(まったく、ロクなこと教えてないな・汗)

ちょうどこのCMの頃に今のSB 3Gに機種変更したんで
「着インコするぞ[るんるん]」と思ったのに
対応機種(ってかSBがダメだったような・・)じゃなくて
ガーックリ・・・orz きた記憶があります

12月22日 おかえりぴぃたん [インコのぴぃたんの想い出]

うちのブログで日付が入ってると
不思議な庭ネタのようですが、今日は違います
サイドバーのところで宣伝してる(笑)
CAP!さんのカレンダー
どの日に載るかは選べません
kumasuさん
のおうちのピピ君、ココちゃんが出てるカレンダーは
先着で掲載日を選べるようですが)
2008年版が出来上がってきたころに旦那と苦笑い
「惜しかったな~、もう1ヶ月早い11月22日なら
結婚記念日やったのに」
「まぁ、載れただけでも記念だし~」
カレンダーが届いたころにはちょっと具合を悪くすることが多くなってたので
「もしかしたら、このカレンダーの日付の頃には・・・・」みたいな予感もあった

はからずも、当たってしまったわけですが・・・・

初代のカーコ(セキセイインコ♂)は
旦那の実家で飼っていたものを引き取ったので
面倒見るのもおっかなびっくり
(結婚前、ずっと家にインコがいたわりにあまり面倒見たことなかった旦那)
クリッピングのたびに義弟を呼びつける有様でしたが
そのカーコが☆になりペットロスでグダグダになったあとに
雛のさし餌から始めたのがぴぃたん

1ヶ月ぐらいで名前を覚えたおしゃべりさんだし
旦那と二人してオウム病になっちゃったりしたので
良くも悪くも思い出深いです
(これが人間にもいない主治医さんを持つようになった最大原因・・
おかげでれいちゃんのコクシジウムや桿菌も早めの対応ができた)

あまりのインパクトの強さに
いまだ私達のケータイの待ち受けに陣取ってます
れいちゃんは・・・まぁ、あちこちで登場するってことで


オスのわりにはもぐり好きで
籠の天井と上の覆いの間にもぐりこんで
こっちを覗いてるところ、です


シッポが3本 [インコのぴぃたんの想い出]


・・・あったら、ねこまたならぬ とりまた(そんなんあるか?)

おしゃべり上手だったぴぃたんの後姿
毛づくろいはすっごく丁寧なほうだったけど
(毛づくろいしながら、うっとりしてやがったしw ナル??)
はえかわりの時期のシッポはいつもこんな感じだったなぁ・・
とりまた目指して10年でも15年でも居て欲しかったのに
5年で☆になりました
(でもれいちゃんに憑いてるんじゃないかと、家ではもっぱらのうわさ・汗)
インコのぴぃたんの想い出 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。